年子育児

この夏歩き始めた息子の経過を報告します(当時2歳半の子どもの記録

⭐︎はてなブログ過去記事より

 

こんにちは、ぼのです

毎日更新したい気持ちはあるものの

あれよあれよと12月になってしまいました。

 

今回は、ずっと歩けなかった息子が

この夏によちよち歩き出して

今はどうなったの?

っていう話です。

 

結論から言いますと

ずいぶん歩けるようになったけど

まだベビーカーは必要です

 

大人の足で徒歩10分の道のりを

往復できるようになりました

とはいえ、月齢通り発達した子のように

スタスタと歩けるわけではないので

長男のゆっくりな足どりで

およそ1時間ほどかかります。

 

それと、何度も何度も転びます

足がもつれてしまったり

急に力が抜けてしまうのか、

ガクン!となって転ぶ感じです

 

ガクン!となる

理由はわかりませんが、

もつれてしまう時は

何故か、右足を出した

その次にまた右足を出そうとしてしまう時が多いです

 

スムーズに歩くようになるには

もう少し時間がかかりそうかな?

 

私の対応としては

右、左、右、左

のリズムを声に出しながら一緒にあるいたり、

階段昇降で登ったり降りたりの

練習をしながら、

足を出す順番を

身体で覚えてもらう

といったことをしてます

 

 

ベビーカーが必要になってきたのは

長男と次男の体重を合わせると

25キロオーバーになり

それプラス荷物

私がおんぶに抱っこが

ちょっと難しくなってきてしまったという。。。

 

近所のお散歩以外は

ベビーカーを持って、

次男をおんぶ

片手でベビーカー

片手にチョロチョロ歩行する長男

というフォーメーションで移動しています。

 

もう少ししたら、

次男も歩くようになるので

またフォーメーションが変わってくるのかなと思います。

 

師走でバタバタとしていますが

今年も大きな病気もなく過ごせそうで

とても嬉しいなと思います

 

最近はくっつきあって

仲良く遊んでいます