年子育児

赤ちゃんがいるのに狭いアパートでインフルエンザに兄弟がなった時の話

こんにちは、ぼのです。

今年の冬は寒いですね。
子どもたちは寒空の下でも元気に遊んでいます。
先週までの話です。

 

上の子が週明けから
インフルエンザBになってしまい
自宅に引きこもっています。

猛威を振るっているインフルエンザ
ついに家にも来てしまいました。

2歳にしてはじめてのインフルエンザで、母親の私も下の子に移らないかとヒヤヒヤしながら看病してます。

ちなみに、自宅は賃貸アパート
正直、ワンオペ育児で
夜はどちらも添い寝状態
2歳と0歳を隔離は無理です

下の子と自分に移らないように
気をつけてる10の事をご紹介したいと思います。

 

1.換気は1時間おきに5分以上

インフルエンザウィルスが部屋の中に充満してしまうのを防ぎます
6畳で5分ほど窓を2か所開けると
ほとんどの空気を入れ替えることができるそう。
1か所の窓は全開に
もう1か所は10センチほどあけて
空気の通り道をつくってあげると
うまく換気ができるそうです。

 

2.湿度は60パーセント以上に保つ

インフルエンザウィルスは湿度が高いと動きが鈍くなります
加湿器や部屋にバスタオルを干すなど
対応しましょつ

 

3室温は高めに保つ
インフルエンザウィルスは寒い冬が大好き。
お部屋の温度は高めにしておくことで
元気をなくせます

 

4.インフルエンザのこはマスク
2歳前後ですと、
なかなか難しいかもしれませんが、
マスクの着用で咳やくしゃみによる飛散をなるべく防ぐ。

この時点でマスクをつけていられない子は、今回は諦めて(外すマスクをいちいち付け直すたびに、手にインフルエンザ菌が付着するので)
これを機にマスクの練習をするといいと思います。

大人もマスクをしましょう。
マスクもまめに取り替えます
表面にウイルスがどんどん着くので
ポイポイ使い捨てです。

 

5.手洗い→アルコールは念入りに
手洗い、アルコール は
インフルエンザにかかっている子どもと接するたびに 必ず行う。

また、インフルエンザにかかってる子も、家の中でにベタベタとウイルスをつけられないように、
食事の前後はもちろん
遊びを変える時、
鼻水やヨダレを触っていた時は
手洗いに連れて行きます

 

6.アルコールスプレーを活用

部屋のドアノブや
冷蔵庫など
遊んだおもちゃなど
インフルエンザの子が触った場所は
アルコールスプレーでシュシュと
消毒がベター

アルコール濃度も60%近いものだと確実です。

 

7.遊んだおもちゃは清潔か隔離

インフルエンザにかかってる子が
遊んだおもちゃは
その都度、消毒するか、隔離します。

赤ちゃんは平気でおもちゃを口に入れるので、ウイルスがダイレクトに口に入ります。

赤ちゃんとは完全に
別のおもちゃにするか、
できなければ、手間ですがアルコールスプレーなどで消毒しましょう

うちは、上の子が遊んでるおもちゃに
下の子が突撃していくので
そのたびに消毒したり、
手が離せないときは隣の部屋のベビーサークルにいれてました

 

8.食事は別の食卓で取る
乳児食と離乳食
普段は一緒に食べてると思いますが
保菌してる間は別々にしましょう

食べてる最中に咳が出ると、2メートル近くにわたり菌が広がります
隣で食べてると、赤ちゃんの離乳食にはいります。

私も狭いアパートですので、
上の子がアニメに夢中の間に
2メートル以上離れた
キッチンの中で、赤ちゃんとご飯を食べてます。

 

9.自分の洋服はこまめにとりかえる

上の子を抱っこしたときに、
洋服によだれや鼻水がつくことがあります。
うちは年子で上の子も小さいので、
普通に服に顔を押し付けてきます

よだれや鼻水が付いた状態の服で
赤ちゃんを抱っこするのは
感染のもとになります。

ささっとアルコールスプレーをしたり
まめに取り替えるなど
清潔に保ちましょう

枕や布団、タオル類も
赤ちゃんや自分と共有しないように
気をつけましょう

 

10、同じ部屋でも布団は離して寝る

アパートなので、
同じ部屋で寝るしかない場合は、
インフルエンザの子と
2メートル以上離して 眠ります

部屋は温かい状態を保ち
湿度も高い状態で朝を迎えられるようにしましょう
赤ちゃんに、母乳があげられるようだったら、こまめに母乳をあげたり
夜泣きするこの場合はその時に水分をとらせるようにします。
喉が乾燥していると、
ウィルスが付着しやすいのと
赤ちゃんはうがいができないので
胃の中に流して胃酸でウィルスを撃退します。

まとめ
1換気をする
2湿度は高く
3室温も高く
4みんなでマスク
5正しい手洗い
6アルコールスプレー
7おもちゃは共有しないか清潔に
8食事は別で
9 洋服や布製品も清潔に
10 寝るときは2メートル以上離す

 

 

上の子が罹患中は、
移ってしまうのではないかと
ヒヤヒヤしましたが
無事に私も下の子もインフルにならずにすみました
外出時も気をつけたいとおもいます。