おうち環境づくり

お片づけ育

「整理整頓しなさい!!」

ぼのが母親によく言われていた言葉

物の置き場所を決めて、使ったら戻す

頭では理解できる、とても単純なことのようなのに

いざやろうとすると、目の前には物、物、物、物の山

なんとなーく”ここに置こう!”ってなんとなーくすると

あれーここだった気がするんだけどなぁ

ってまた行方不明

これどこにしまうんだっけ?って

まぁいっか精神でポーンってその辺においてしまい

あっという間にごちゃごちゃの部屋の完成!

子育てする前はこんな調子で

こりゃ汚いってなっては大掃除を繰り返してました

息子が生まれ、成長とともに

かなりのアレルギー、アトピー体質だと判明

こりゃいかんと頑張るものの

なかなか綺麗を保てない

年子で下の子も生まれ

どんどん汚れる部屋;;

そんな状態が3年続き

長男に自閉症スペクトラム症の診断が降りた。

長男にとって、物の置き場所が変わることは不快で

なんで!ここに!あるの!(ないの!)と

怒ってパニックになったり

逆に目印がないと

どこに片付けるの!?って

また怒ったりと

とにかく、家の中のものに

毎日息子が怒る日々。

このままでは、家にいる間中、ずっと息子がお怒りになってしまう!!

ネットで調べ、図書館に行き知ったワードが

「お片づけ育」

これは片付けの下手くそなぼのが

子供と一緒に

試行錯誤しながらやってる

お片づけの記録

ぼの
ぼの
Twitterの固定ツイにもあげてるのでよかったら覗いてみてね